カロリー

ドッグフードの賞味期限について

どんなに良いドッグフードであっても、賞味期限が切れているようなものを与えてしまったら大変です。
それは人間も動物も同じ。
ワンちゃんが安心して食べる為には、与える前にドッグフードの賞味期限を必ずチェックする必要があります。

ドッグフードには様々な種類があります。
価格を比較してみても違いがあり、たくさん入ってリーズナブルなものもあれば、価格が高いものもたくさんあります。
いずれにしても、食べている物で体は作られていくわけですから、よく考えて比較して選びたいものです。
また、安価すぎるドッグフードには気を付けましょう。

ドッグフードには、大きく分けて二つのタイプあります。
一つは、水分がたくさん含まれているウェットタイプ。
もう一つがドライタイプと呼ばれているもので、水分が少なく日持ちすると言うメリットがあります。

但し、中には驚くほど日持ちすると謳われているようなドッグフードも売られています。
こう言うものは、一見お得のように感じるかもしれませんが注意が必要です。
なぜなら、添加物が多く含まれていたり、保存料などもたくさん入っている場合も考えられるからです。
またアレルギー犬には、アレルギー対応のドッグフードを与えましょう。

ウェットタイプのドッグフードは、缶詰として売られているものです。
こちらは、開封したら是非全て食べきるようにしたいもの。
どうしても一度に食べきれないような時は、空気が入らないように工夫して冷蔵庫で保管してください。

それでも、やはり一日で食べきることが理想です。
またドライタイプのドッグフードは、冷蔵庫に入れてしまうと、逆にカビが生える原因になります。
こちらであれば、密封して常温で保管するようにすると良いでしょう。
ワンちゃんも人間と同じ。

添加物や保存料などは体にとって良いものではありません。
異常に日持ちするようなドッグフードを、一度にたくさん購入して与えるのは良いとは言えません。
少量を購入しながら、あまり置かずに食べさせるようにするのが理想です。
ちょっと面倒に思うかもしれませんが、それが一番安心な与え方です。
またこちらでは、おすすめのドッグフードがいくつか紹介されています。是非ご覧ください。


このページの先頭へ